クワドラファイア エクスプローラーⅡ。

クワドラファイア エクスプローラーⅡ。2019-02-13T15:48:40+00:00

Project Description

今年1月、最初の薪ストーブ工事は、雪国科学の代理店でもある松尾工務店さんの事務所の本体入替え工事でした。

工務店ということもあり、薪は主に杉、檜といった柱や梁の端材がほとんど。そんなユーザーにもってこいのタフな薪ストーブがこのクワドラワイア。(今回設置させていただいた機種はエクスプローラーⅡ)

クワドラファイア エクスプローラーⅡ(M工務店 新潟市秋葉区)

温度管理が難しい針葉樹を焚いても厚さ5mmの鋼板が熱に耐えることで鋳鉄を保護。
鋳鉄、鋼板、耐火レンガ、それぞれの長所を生かした理想の三重構造で針葉樹を焚くことが可能に。

大きな正面ドアなので大きな角材も楽々投入することができます。
が…薪全てが直線からなる柱や梁そのまんまでは、組み上げた薪の間に空気の流れを上手く作れず燃えにくくなるため今までも苦労されていたようで、薪ストーブの入れ替えを機にキンクラ キングも合わせてお求めいただきました。
キンドリングクラッカー2種類

左:元祖キンドリングクラッカー(16200円)
右:キンドリングクラッカーキング(23760円)5寸前後の柱をキンクラで割って小~中薪を作ることで、ストレスのない焚き付けはもちろん、薪ストーブ本来の性能を十分に発揮できるようになったのではないでしょうか―。

 

“薪ストーブが思ったよりも暖かくない”
“薪ストーブの温度がなかなか上がらない” etc

焚き方や、薪を見直すことで改善することもあります。お気軽にご相談ください。

施工実績カテゴリ

カテゴリー :